白髪染め 自宅

最近,白髪が目立ってきたけど美容院に行くのも(高いし)面倒くさいし…


白髪染め 自宅

自宅でカンタンに行える白髪染めは無いかしら


髪の色が白くなってきたら男性・女性問わず気になってしまいますよね。。

でも美容院で白髪を染め直すのもお金が掛かるし…と言って市販の商品じゃ頭皮が傷んでしまうんじゃないか?と言った懸念もあるかと思います。

そこでこのページでは白髪染めを自宅で行えるおすすめ商品を紹介します

人気の商品でありながら自宅でカンタンに白い髪を染め直せる「白髪染め」の使い方を厳選して紹介させてもらいますね(^^)

Aki

今回は使いやすい順におすすめの白髪染めをご紹介

実際に私自身も各商品を購入してそれぞれの”使いやすさ”を比べてみました!


白髪染めを自宅で!おすすめ商品一覧

今回,ご紹介するおすすめの白髪染め一覧です。

  • クロエベール(泡タイプ)
  • ルプルプ(クリームタイプ)
  • 利尻ヘアカラートリートメント(クリームタイプ)
  • マイナチュレカラートリートメント(クリームタイプ)

白髪染め①~クロエベール

白髪染め 自宅
まず最初に紹介する白髪染めは「クロエベール」です。

自宅で白髪を染め直すのに1番使いやすい”泡タイプ“のヘアカラー商品です。

液ダレしない泡タイプの白髪染めなので風呂場や洗面所で無くても使えてニオイもほぼ無臭なのが特徴です

は”ダークブラウン”と”自然のブラック”の2色から選べます。

自宅での使い方

白髪染め 自宅

ステップ①~乾いた髪に馴染ませていく

クロエベール(泡タイプ)を手に取り,乾いた髪に馴染ませていきます。

ショートヘアーの人でゴルフボール大4つ分ほどの使用量です。

※手に付くと少し落ちにくいのでビニール手袋の使用をおすすめします。

Aki

私は100均でビニール手袋100枚入りを買いました(^^;)

白髪を染める時に非常に重宝しています♪

白髪染め 自宅

ステップ②~10分程度放置する

髪の毛全体にクロエベールを揉み込んだら10分程度放置します。

初めて使う場合は10分よりも長く放置し,3日ほど続けて使用することが推奨されています

※泡タイプで液ダレしないので,自宅のお風呂場や洗面所で無くても使用できるのがクロエベールの特徴です。

白髪染め 自宅

ステップ③~お湯などですすぎ落とす

クロエベールをお湯などですすぎ落とした後,シャンプーで髪を洗い流し,その後ドライヤーで乾かします。

Aki

「非常に使いやすい白髪染め!」という口コミが多く見られるヘアカラー商品です(^^)


その他クロエベールの詳細はこちら
クロエベールの口コミ検証!白髪染め効果は本当にあるのか元美容室経営者が調べてみた!

白髪染め②~ルプルプ

白髪染め 自宅
次に紹介する白髪染めは「ルプルプ」です。

クリームタイプの白髪染めで,付着してしまった(クリーム)汚れが非常に落としやすい商品です

自宅での使用中に洗面台や床に付いてしまっても軽い水洗いですぐに落とせます。

楽天市場の総合ランキングで1位を獲得するほど人気のあるヘアカラー商品です。

色は「ダークブラウン」「ブラウン」「モカブラウン」「ソフトブラック」の4色から選べます。

自宅での使い方

白髪染め 自宅

ステップ①~乾いた髪にたっぷり馴染ませる

乾いた髪全体にルプルプをたっぷり馴染ませます。

セミロングの場合,1回の使用量はゴルフボール5個分で,白髪が気になる部位には念入りに塗りましょう。

※付着したクリームは落としやすいですが,こちらもビニール手袋の使用をおすすめします(^^;)

白髪染め 自宅

ステップ②~10分程度,放置する

ルプルプの通常待ち時間は10分ですが,白髪をしっかり染めたい,初めて使用する人は20~30分程度放置する事が推奨されています。

白髪染め 自宅

ステップ③~ゆっくり髪をすすいでいく

根本から毛先に向かって,ゆっくりとルプルプをすすぎ落としていきます。

髪や頭皮にぬるつきがなくなるまで念入りに洗いましょう

Aki

頭皮や肌に付いた(クリーム)汚れの落としやすさに定評がある白髪染めです(^^)


その他ルプルプの詳細はこちら
ルプルプの口コミを調べる為にルプルプを購入し白髪染め検証した元美容室経営者の実録物語

白髪染め③~利尻ヘアカラートリートメント

白髪染め 自宅
次の白髪染めは「利尻ヘアカラートリートメント」です。

自宅で使えるクリームタイプ商品でニオイが全くしない無臭の白髪染めです。(私個人の見解ですが…)

利尻ヘアカラーシリーズの累計販売本数が1,900万本を突破している人気のヘアカラー商品です。

色は「ライトブラウン」「ナチュラルブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の4色から選べます。

自宅での使い方

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

ステップ①~たっぷり満遍なく塗る

シャンプー後,白髪用利尻ヘアカラートリートメントをよく濡らした手のひらに適量のせます。

※手の爪にトリートメントが残るという口コミもあるので,気になる人は専用ブラシ,透明手袋などを使用することが推奨されています。

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

ステップ②~10分程度時間を置く

髪全体に満遍なく塗った後は10分程度,放置します。

※初めて使用する際は,10分より長めに時間を取る

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ

ステップ③~色水が無くなるまで流す

10分経過後,髪を色水が透明になるまで流しましょう。

※その後ドライヤーでしっかり乾かす

乾いた髪でも使用できる!

利尻ヘアカラートリートメント 口コミ
利尻ヘアカラートリートメントは乾いた髪の状態でも使用できます。
(乾いた髪に)満遍なく塗る
↓↓↓
30分ほど時間を置く
↓↓↓
流した後シャンプーをする

市販されている毛染めと同じように利尻ヘアカラートリートメントも乾燥した髪の状態で使用する事が可能です。

※衣類などに付かないよう注意が必要です。

Aki

私自身,利尻ヘアカラートリートメントは本当に無臭で驚きました!

薬品のニオイが一切しない白髪染めです。(個人の見解ですが…)


その他利尻ヘアカラートリートメントの詳細はこちら
利尻ヘアカラートリートメントの口コミをもと美容室経営者が実際に試した結果…

白髪染め④~マイナチュレカラートリートメント

白髪染め 自宅
最後に紹介する白髪染めは「マイナチュレカラートリートメント」です。

自宅で使えるクリームタイプの白髪染めで業界初のオールインワンケアカラートリートメントです。

ベストコスメアワード2018年上半期新作第1位に輝き,販売5日間で完売するなど人気を集めているヘアカラー商品です

色は「ブラウン」「ダークブラウン」の2色から選べます。

自宅での使い方

白髪染め 自宅

ステップ①~シャンプー後にタオルドライ

マイナチュレカラートリートメントを使用する前に予め髪をシャンプーで洗い,その後タオルドライします。

※完全に乾かすと色移りがしづらくなるので注意が必要です

白髪染め 自宅

ステップ②~付属の手袋をハメて髪に塗る

髪をパーツ分けし,自分が気になる部位から順に塗っていきます。

※付属のビニール手袋は1セットしか無いので,100均などでビニール手袋を購入しておくと2回目以降の使用に役立ちます。

白髪染め 自宅

ステップ③~10分程度放置する

髪をパーツ分けしながら馴染ませたら10分程度放置します。

※こちらも初めて使用した場合やしっかり染めたい時は10分より長めに放置する事が推奨されています

白髪染め 自宅

ステップ④~ヌメリを取ってから髪をすすぐ

洗面器などにお湯を溜めて,少量ずつ手に取りながら,髪に付着しているマイナチュレカラートリートメントを取っていきます。

全体的なヌメリが取れたらシャワーなどで色が出なくなるまでしっかりとすすいで行きます。

※事前にヌメリを取ることで色の定着がよくなるヘアカラー効果があります。

白髪染め 自宅

ステップ⑤~タオル&ドライヤーで乾かす

タオルで水気を拭き取り,その後ドライヤーでよく乾かします。

しっかり乾かす事で色移り防止に繋がります。

Aki

私もこのマイナチュレカラートリートメントを使って白髪を染め直しました!

キレイなダークブラウン色に染まりましたよ♪


その他マイナチュレカラートリートメントの詳細はこちら
いざ実験!マイナチュレカラートリートメントの口コミが嘘か真か自分の白髪で大検証!

まとめ~白髪染めを自宅で!

今回は白髪染めを自宅で行なう際におすすめの人気商品と,その使い方を紹介してきました

自宅で使いやすいのは当然,泡タイプの白髪染めなのですが,染色力や色持ちなどの点でクリームタイプの商品も捨てがたいですよね(^^;)

自分の髪の状態を把握した上で泡タイプかクリームタイプかを選ぶのが良いかと思います

何にせよ今回,紹介した4商品はどれもヘアカラー効果の高い白髪染めですよ(^^)

自宅でキレイな髪に染め上げましょう♪

参考記事
白髪染めおすすめランキング~元美容室経営者が選ぶ白髪染め商品とは?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
Aki
Aki
もと美容室経営者。現在はその経験を活かし,ヘアカラーや白髪染め,育毛剤など「髪」に関連する記事を担当♪社交的な人間性で人脈は広い。