たけやん

はじめまして!
駐車場経営で失敗しないコツ【我が家の実践記録】にお越し頂きありがとうございます!管理人のたけやんと申します。


当サイトにお越しいただいたということは、駐車場経営に興味がおありだと思います。
最近は賃貸住宅経営が飽和してきているので、駐車場経営はかなり伸び盛りの市場です。

最大の魅力は、リスクが少なく安定した収益が見込めることです!
ただ賃貸住宅経営に比べてリスクは少ないとはいえ、駐車場経営にもリスクはあります。

このサイトでは駐車場経営を始める前に知っておきたいポイントや運営のコツを、私の体験談を踏まえてお話していきます。
何も知らずに始めるのは危険すぎます!
ぜひ当サイトを参考にして健全な駐車場経営してくださいね^^

駐車場経営

まずは資料を集めて勉強しておくのが効率的!

無料で資料請求する

スポンサードリンク



どうして今、駐車場経営がいいの?

駐車場経営
資産運用の定番と言えば、投資信託や賃貸住宅経営
昔はこれで儲かっていた人は沢山いたようですが、今の時代は国の政策などで金利ではそうそうお金はたまりません。
賃貸住宅経営はもう飽和状態

初期費用や空き室リスクなどもありますし、不動産のプロがうじゃうじゃいる世界なので素人が参入しても食い物にされるだけ!
しかも今後日本は人口が減る一方なので、不動産経営の未来は決して明るいとは言えないでしょう。

そんな中、注目されているのが『駐車場経営』です!

わたしも資産を増やしたいときに正直何にしようか迷ったんですが、
今は駐車場経営で安定して収益を上げて無事早期退職もできたので、やってよかったと思っています^^

駐車場経営のココがいい!そのメリットとは?

駐車場経営

  • 低リスクで確実に安定した現金収入が得られる!
  • 土地さえあれば資金0円から低予算で始められる!
  • 一括貸付の経営サポート会社に依頼で、収入を毎月定額にできる!
  • 狭小地や変形地でもコインパーキングにできる!
  • 物件を建てたり改装の必要がないから、契約からスピーディに始められる
  • 遊んでいる土地を有効活用できる
  • 経営がカンタン!
  • 相続対策に有効
  • 転用や更地への復帰が簡単

駐車場経営のデメリットは?

駐車場経営

  • 税制上のメリットが少ない
  • 所得税負担が大きい
  • 立地に左右される
  • 駐車場が埋まらなければ儲らないリスク
  • 投資額が少ない分、利益も少ない
  • 遊他に使えないので、利用効率が低くなる

駐車場経営の収入ってどれくらい?

駐車場経営
収入は駐車場経営のやり方によって大きく違いがあります。
駐車場は賃貸住宅以上に経営の種類が豊富です。

駐車場の種類は、大きく分けて2種類!

駐車場は平面駐車場立体駐車場があります。2つの違いを見ていきましょう。

平面駐車場

たけぞう

簡易な屋外タイプ。コインパーキングや屋根のない更地に区切り線を引いただけの青空パーキングなど。
初期費用が余りかからないので、個人でやるにはこちらがオススメです!

立体駐車場

たけぞう

数千間円単位で建築費がかかる駐車場ビルやタワーパーキングなど。
現実的に建築費だけで経営するのは難しいです


今回は個人の駐車場経営のお話なので、現実的に経営可能な平面駐車場の経営について詳しくお話ししますね^^

平面駐車場の経営は大きく2種類!

平面駐車場経営のそれぞれ収入の目安はいくらくらいなのでしょうか?
経営するならどちらがいいのでしょうか?調べてみました。

月決め駐車場経営の場合

月極めの駐車場の場合「1台の金額×台数」で計算しますが、1台あたりの契約金が決まっているわけではありません。
なので金額はこちらが設定するものですが、べらぼうに値段が個々に違うのは苦情の原因になってしまいますので注意が必要です。

月極め駐車場の相場は?

月極めの駐車場コインパーキングです。

たけぞう

だいたい相場は都内であれば一番高いのは中央区で52,129円。
都内の最も安いのは練馬区の18,080円。
大阪で1,5000円~3万円。
地方都市であれば月1万円~3万円が相場です。

月極め駐車場の収入は?

例えば、1ヶ月1台3万円だとして10台分の駐車スペースがあるとすると、3万円×10台=30万円/1ヶ月というわけです。
土地の規模や何台車を置けるのか?にかなり左右されますね!

月極め駐車場の利回りは?

◆モデルケース
・地方都市の住宅地に8台(56坪、185㎡)
・固定資産税評価額30,000円/㎡
・月極料金6,000~8,000円
・舗装費5,000円/㎡
・フェンス設置費用60万円(40m)
・歩道切り下げ工事40万円

地方都市の住宅地では、コインパーキングが難しいので月極で考えます。
土地を持っているなら、投資額が少ないため、回収は簡単にできます。
投資額:185㎡×5,000円+60万円+40万円=192万5千円
収入額:6,000~8,000円×8台×12ヶ月=57万6千円~76万8千円
利回り:約30~40%
土地を購入する場合、評価額の1.4倍を購入費とすると、投資額が約800万円増え、このときの利回りは、5.8~7.7%まで低下してしまいます。
参照:不動産&土地活用比較ネット

コインパーキング経営の場合

駐車場経営
コインパーキングは時間制なので15分~20分でいくらという収入体系になります。
人気があったり需要の高いスポットでは稼働率もいいですので、沢山収入を得ることも可能です。
ただかなり場所には左右されますので、事前の調査や他のとの差別化などが必要となります。

コインパーキングの相場

駐車場経営
東京都内や大阪などの都市圏や地方によっても当然料金の相場は違います。

東京都内

昼間は1時間300円~400円。
上限は1,200円~2,000円程度。
夜間が1時間100円で上限が500円程度です。

大阪

道頓堀の御堂筋あたりは1時間600円程度。
難波のあたりは1時間100円未満。
道路を隔てて表側だと300円程度です。

地方

たけぞう

ちなみにわたしの実家の北海道は30分100円!!!
地方になるとこれくらいなんでしょうか…。
この駐車場代に惹かれるかたは、ぜひお越しください(笑)

コインパーキング収入は?

コインパーキングの場合、
通常の収入と時期的な収入との変動があるので営業を始めるまでいくら稼げるのか?というのは読みにくいところではあります。とはいえ駐車場経営に失敗するわけにはいきませんので、そこはしっかり調べてください。調べる方法としては、近くのコインパーキングの料金と稼働率を調べて計算してみるとだいたいの目安がわかります。

わたしの知り合いで関東近郊でコインパーキングを経営している人は、5台分のコインパーキングで1ヶ月の収入は約26万円。利益率も約60%となかなかおいしいようです!

コインパーキングの利回りは?

◆モデルケース
・政令都市の商業地に4台(28坪、93㎡)
・固定資産税評価額350,000円/㎡
・月極料金15,000~20,000円
・時間貸し料金200~300円/時
・舗装費6,000円/㎡
・フェンス設置費用60万円(30m)
・歩道切り下げ工事40万円
・コインパーキング設備一式250万円

月極で満車なら、2年程度で投資額は回収できます。
投資額:93㎡×6,000円+60万円+40万円=155万8千円
収入額:15,000~20,000円×4台×12ヶ月=72万円~96万円
利回り:46.2~61.6%
ところが、商業地では固定資産税と都市計画税が高く、実質利回りはかなり低下します。
税金額:固定資産税約46万円+都市計画税約9万8千円=55万8千円
実質利回り:10.4~25.8%

更に土地が購入なら、約4,600万円と高額なので、年間数十万円の収益では、借入金の返済もできないでしょう。
コインパーキングでは24時間ですが、仮に1台あたり6時間の稼働とします。

投資額:93㎡×6,000円+60万円+40万円+250万円=305万8千円
収入額:200~300円×6時間×4台×365日=175万2千円~262万8千円
利回り:57.3~85.9%
税金額:固定資産税約46万円+都市計画税約9万8千円=55万8千円
実質利回り:39.0~67.7%
他にも、管理委託料や設備メンテナンス料などの支払いが生じます。
参照:不動産&土地活用比較ネット

結局、月極め駐車場とコインパーキング経営どちらがいいの?

駐車場経営
もちろん月極め駐車場とコインパーキング経営どちらがいいとは一概には言えません!
費用や税金や収入、立地や稼働率、土地は持っているのか?そのまま使えるのか?などをしっかりと下調べをして自分に合った方を選びましょう。

ただ一つの目安として15台分のスペースで経営した場合の月の収入は月極駐車場で450,000円。コインパーキングで750,000円くらい。
土地を持っているかどうか?によってもかなり違いますが、どちらかといえばコインパーキングのほうが手元にお金は残りそうですね^^

とはいえ油断は禁物!
どちらかといえばコインパーキングの方が有利ですが、立地や回転率、費用や税金、トータルできちんと下調べしてからどちらかを決めたほうがいいですね!
この調査をしっかりして方向性を間違わなければ駐車場経営が成功する確率はグッと高くなりますよ!

運営方法も大きく2つに分かれる

自分で運営する場合と専門会社に運営・管理を委託する場合。
その中でも、無人・管理人常駐・時間限定・24時間オープンなどかかる経費が変わりますので最初に方向性をある程度決めなくてはいけません。

駐車場経営のするにはまず何をすればいい?

駐車場経営
駐車場経営を実際に始めようと思えばまず5つの段階があります。

①現地調査・市場調査

自分で土地を持っている場合でも調査は大事です。
土地の形状や近隣の環境、交通量、競合状況を調査し、コインパーキングにするのか?月極め駐車場にするのか?価格帯はどうするのか?決めていかなくてはいけません。

②収益予測・プランの提案

調査、分析結果を元に、どう経営すれば最大限に利益が得られるのか?戦略を練ります。
具体的な数字を出してシュミレーションしてみましょう。

③機械購入や業務委託の契約

駐車機の購入や清算機やメンテナンス、管理業務などを委託契約を行ないます。
自分で経営する場合は委託しなくても大丈夫です。

④工事着工

精算機やフラップ盤など取り付けます。このとき騒音など近隣に配慮するしないとトラブルの元に!

⑤オープン

月々の収入を管理することが主な仕事になります。集金や清掃、各種の管理業務や機械の保守などをコインパーキング会社にまかせる形式であれば、基本的に何もすることはありません。

まとめ~駐車場経営を成功させるコツとは?

駐車場経営はきちんと調査して的確に運営をすれば、高い収益をあげることができます!

わたし自身が駐車場経営に成功できたのも、ここを怠らずやったからだと思います!でも、ぶっちゃけ調査や工事発注など全部自分でやるのは不可能に近いです…。

もし砂利の空き地にテープで駐車場を作り月極めで経営するのであれば、自分で全てできるかもしれませんが^^;

成功する駐車場経営をしたいのであれば、どの位収益が見込まれるのか?など、専門である業者に調査をしてもらうのが確実です。無茶して変なトラブルに巻き込まれる…なんてこともありますからね(^^;)

たけぞう

まずは無料の資料請求でいろんな業者さんを比較してみると、失敗しないで駐車場経営できるのでオススメですよ!

無料で資料請求する

追伸~複数社に一括無料問い合わせをした人たちの口コミ

最後に複数業者に一括無料問い合わせをして駐車場経営・コインパーキング運営を行なっている人たちの口コミを紹介しておきます。※参考:「スマイスター」

相続した実家を駐車場経営した40代男性

40代 男性40代 男性

親から相続した実家をどうしようか悩んでいました。そこで色々調べた結果,様々な専門業者に一括で資料請求・問い合わせができる「スマイスター」というサイトを利用しました。複数の土地活用専門業者から実家の活用方法を提案していただき,その中でも周辺の環境をしっかり見極め駐車場経営プランを提案してくれた1社に決めることができました。

変形地をコインパーキングに活用した50代女性

50代 女性50代 女性

駅前という立地は良いものの店舗やビルに囲まれた変形地を所有していました。その活用方法がわからず軽い気持ちで土地活用専門業者に一括で問い合わせができる「スマイスター」に無料資料請求したところ複数社から提案を頂けました。最終的に先を見据えた色んな土地活用方法を提案してくれた1社と契約することができ安定収入を手に入れる事ができました。

月極駐車場の一部をコインパーキングにした60代男性

60代 男性60代 男性

月極の駐車場を経営していましたが利用者が減少してしまい常に半分ほど開いている状態になってしまっていました。そこで何かそのスペースを有効活用できないかと思い「スマイスター」にて無料資料請求をしたところ複数業者とコンタクトを取れるようになりました。自分では思いつかない提案を色んな会社から受ける事ができたので慎重に比較検討し最終的に自分が満足できる1社を選ぶ事ができました。


いざ自分が活用できそうな土地を持っていてもどうして良いかわからないものですよね(^^;)専門的な知識を持つ業者の人から色んな提案やアドバイスを貰って土地活用するのも賢い選択でしょう(^^)

読んでくれたあなたが健全な駐車場経営が行えますように!

専門業者を比較する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
たけやん
たけやん
駐車場経営や土地活用方法など主に不動産に関する記事担当。娘に嫌われないよう口臭ケア関係の記事も書いている。好きな食べ物は北海道のウニとイクラ。