年賀状ランキング

年末は帰省したり、何かと出費が増えるのよね。
年賀状を少しでも安く作成したいんだけど、どこの印刷サイトの価格が安いのかしら?


今年最後のイベントのひとつ、年賀状作成の時期がやってきました。

できれば価格が安くて、印刷の仕上がりがキレイな年賀状を作成したいですよね。^_^

そこで今回は、

ここの年賀状が安い!

数ある年賀状印刷サイトから安い”おすすめ”のネット注文サイトを厳選して、その中でもどこの価格が安いのか調査しました。

おすすめネット注文サイトのそれぞれ特徴なども紹介していますので参考にしてみてくださいね(^^)

ママ

宛名印刷・送料・はがき代に写真入りの価格などは年賀状印刷サイトによって変わってきます!

ご自身が作成したい年賀状のタイプによっても変わってきますので、詳細が気になった人は公式サイトか口コミページも参考に!

ここの年賀状が安いよランキング!

年賀状印刷をネットで注文しようと思い、いざ検索すると、たくさんのサイトがあってビックリしますよね。

どのネット印刷会社にしようか迷った時に、何を基準に決めるかは人それぞれです。

  • デザイン重視?
  • 料金重視?
  • 仕上がり重視?

 

今回は、その中の料金に絞って、どのネット印刷会社が安いのかランキングにしてみました!

ランキング1位~ネットスクウェア

ネットスクウェア

 

印刷料金 5.0
年賀はがき代 62円
送料 無料
宛名印刷 サービス無し
合計金額 5.0
ネットスクウェアは、とにかく安い!

毎年,他の年賀状印刷サイトと価格を比べても常にベスト3には入る程,注文料金が安いのが特徴です。

デザインも白黒・和風・写真入りなど1,000種類以上選べて、しかも送料無料!

9月から早期割引をやっているので、早めに注文することで安い価格で年賀状を作成することができます。

宛名印刷を行なっていませんが、それを納得させるだけの安い料金設定です。

定番デザイン年賀状20枚の料金
2,848

利用者の口コミ

年賀状

何より料金が他の年賀状印刷サイトより断然安いのにビックリ!自分で年賀はがきを買って作成するなどの手間や時間を考えたら、仕上がりも大満足です。


年賀状

パソコンがあまり得意でない私でも簡単にお気に入りの年賀状が作成できました。
注文するはがきの枚数が少なくても、送料無料なのは嬉しいですね。


年賀状

ネットスクウェアは簡単に料金の見積り確認ができて、公式サイト自体もとても見やすかった。
自分が見たどの年賀状印刷サイトよりも料金が安かったと思います。
注文してから届くのも早くて、仕上がりにも満足しています。

ルプルプ

年末は忙しかったので宛名印刷もお願いしたかったのですが…まぁしょうがないですね。印刷代の安さとデザインの良さからお願いすることにしました。

レビュー記事を見る

ランキング2位~ラクポ

ラクポ

 

印刷料金 4.9
年賀はがき代 62円 ⇒ 57円
送料 無料
宛名印刷 25円(基本料0円)
合計金額 4.8

ラクポは、印刷料金が安くて、お年玉付き年賀はがき代も通常より5円安い、1枚57円!

年賀ハガキの種類を、ディズニーキャラクター(1枚62円)、スヌーピー(1枚62円)、東京2020寄付金付年賀(1枚67円)から選ぶことができます。

印刷タイプや写真品質にもこだわっていて、結婚報告・出産報告の写真フレームのデザインも豊富です。

オプション料金で宛名印刷は1枚あたり25円掛かりますが、送料は無料です。

定番デザイン年賀状20枚の料金
2,980

利用者の口コミ

リフォーム

早期割引を利用したこともあって安い価格で年賀状を作成できた!


年賀状

年賀はがき代も安くて、送料も無料だったので利用しました。


年賀状

写真フレームタイプが充実していました。出来上がりの画質も良かった!


年賀状

ディズニーやスヌーピーの年賀はがきを選べるのが嬉しかったです。

レビュー記事を見る

ランキング3位~ふみいろ年賀状

ふみいろ年賀状,口コミ

 

印刷料金 4.7
年賀はがき代 62円 ⇒ 57円
送料 無料
宛名印刷 無料
合計金額 4.7

ふみいろ年賀状は、嬉しいサービスが充実しています。

宛名印刷、送料、代引手数料、再印刷(1回限り)がすべて無料で、13時までに注文すれば当日出荷と納期も早い!

定番からクールでユニークなものまで、1,300種類以上のデザインがあります。

フォトプレミアムデザインを注文すると、ディズニーやスヌーピーのお年玉付き年賀はがき(1枚57円!)が選べますよ。

定番デザイン年賀状20枚の料金
3,156円

利用者の口コミ

年賀状

無料のサービスが多いのが決め手です。


年賀状

気に入ったデザインがあったので利用しました。
注文してすぐに届いて驚きました。


リフォーム

HPも見やすくて、パソコンが得意でない私にも簡単に注文できました。


年賀状

入力ミスをしても無料保証があるので安心でした。

レビュー記事を見る

 

ランキング4位~らくらく年賀状

らくらく年賀状,口コミ

 

 

印刷料金 4.5
年賀はがき代 62円
送料 550円(沖縄・離島700円)
宛名印刷 15円(基本料0円)
合計金額 4.5

らくらく年賀状の特徴は早期割引をしていないこと。

その代わり、会員登録をすると合計金額が5%OFFになります。

早期割引をしていないので、いつ頼んでも料金が一緒!

もう少し前に注文しておけば少し安かったかも…とガッカリすることがないんです。

宛名印刷を申し込むと、無料の代理投函サービスを利用できるので、年賀状作成を頼んでしまえば、あとは全てお任せなんてことも!

年末の忙しい時期に嬉しいサービスですね。(^^)

定番デザイン年賀状20枚の料金
3,305円

利用者の口コミ

リフォーム,相談

宛名印刷から年賀状の投函まですべて頼めるので便利♪


年賀状

自宅のパソコンで自分で印刷・作成するよりも簡単に年賀状を作れたので、来年も利用しようと思っています。


年賀状

印刷料金やはがき代も安い上に,簡単に年賀状を作成することができました!


ルプルプ

宛名印刷やポスト投函など年賀状に関する全行程を注文できるけど,もう少しデザインを選べたら良いなぁと思いました。

レビュー記事を見る

ランキング5位~おたより本舗

おたより本舗

 

印刷料金 4.1
年賀はがき代 62円 ⇒ 57円
送料 無料
宛名印刷 無料
合計金額 4.3

おたより本舗は、数ある年賀状印刷サイトの中で、全国ネット通販の受注件数が3年連続1位!

宛名印刷も無料、年賀ハガキ代も1枚57円、事前にハガキの仕上がりを確認できる無料サンプルも請求することができるので、安心して作成することができます。

年賀状のデザインへのこだわりがあり、総勢46名の実力派作家がそれらを手がけています。

もちろん写真入りタイプも豊富に用意されていますよ(^^)

定番デザイン年賀状20枚の料金
3,991

利用者の口コミ

リフォーム

初めて利用しましたが、あっという間(翌日)に届いて驚きました!年賀状印刷サイトは本当に便利だなと感じられました。


リフォーム

ネット注文する際に疑問が生じて遅い時間にフリーダイヤルで問い合わせをしたのに、丁寧に対応していただきました。印刷料金も手頃な価格だったので今後も利用しようと思います。


年賀状

デザインも豊富で宛名印刷も無料でお願いできるので、忙しい年末の時期にとても助かりました。

レビュー記事を見る

ランキング6位~挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコム

 

印刷料金 3.8
年賀はがき代 62円 ⇒ 60円(数量限定)
送料 マイページ登録で無料
宛名印刷 10円(基本料0円)
合計金額 4.0

挨拶状ドットコムは、クリエーターが手がけた人気デザイン1,000点、大人女子年賀状など、他にはないタイプがたくさんあります。

宛名印刷の基本料が無料で1枚10円、無料のマイページ登録をすると送料が無料になります。

毎年行われる公式サイトの年賀状思い出大賞も読んでて心が温まりますよ(^^)

定番デザイン20枚の料金
4,213円 ※送料無料の場合(4,537円)

利用者の口コミ

年賀状

自分で印刷するよりキレイに出来上がり、届くのも早かったです!


リフォーム

宛名印刷などの不明点を問い合わせしたら丁寧に対応してくれました。来年も利用したいと思っています。


年賀状

デザインの種類が多く、自分の写真を当てはめて選んでいるのが楽しかったです。

ランキング7位~いんさつどっとねっと

いんさつどっとねっと
印刷料金 3.4
年賀はがき代 62円
送料 500円(税抜)
宛名印刷 28円(基本料1,000円+税)
合計金額 3.6

いんさつどっとねっとは、ディズニーキャラクターやジブリなどのキャラクターのデザインがたくさんあります!

「匠ジャパン」など他にはないデザインも多数あり、ビジネス用では、土木・医療関連など業種別に分かれていて検索しやすくなっています。

宛名印刷料金などは掛かってしまうので「価格が凄く安い!」とは言えませんが、有名キャラクターを見ているだけでも楽しい年賀状印刷サイトです。

定番デザイン20枚の料金
5,091円

利用者の口コミ

年賀状

ジブリやディズニーキャラクターの種類が多かったので利用しました♪


年賀状

キャラクターデザインは高いと思っていたけど、いんさつどっとねっとは思っていたより価格が高くなかったので注文しました。


リフォーム

デザインが仕事関係用・家族用・写真入りなどがあるので用途に合わせて注文しやすい。

安いのはここだ!料金総評ランキング!

各年賀状印刷サイトの料金(税込)を一覧にまとめてみました。(2018年10月時点)

定番デザイン
20枚
ネット
スクウェア
ラクポ ふみいろ
年賀状
らくらく
年賀状
おたより
本舗
挨拶状
ドットコム
いんさつ
どっとねっと
印刷料金 1,489円 1,840円 1,867円 1,660円 2,640円 3,013円 3,311円
はがき代 1,240円 1,140円 1,140円 1,240円 1,140円 1,200円 1,240円
送料 0円 0円 0円 550円 0円 0円 540円
宛名印刷 サービス無し 540円 0円 300円 0円 216円 1,684円
合計金額 2,848円 2,980円 3,156円 3,305円 3,991円 4,213円 5,091円

※宛名印刷サービスをしていない会社もあるので、合計金額は宛名印刷代金を加算していませんが、送料は加算しています。
また、宛名印刷の基本料金は加算していません。
挨拶状ドットコムは、マイページ登録(無料)をすると送料(324円)が無料になります。
※らくらく年賀状は、会員登録をした場合の会員価格5%OFFを適用した合計金額です。

 

ネットスクウェアが断トツの1位ですね。(^^)

ただし年末が近づくにつれて、割引率はどんどん変化し,価格が上がっていくので、年賀状を安い料金で作成したい人は、とにかく早めに注文することが1番です!

他の印刷サイトも同様に、早い時期であるほど価格が安いですよ。

 

ネットスクウェアが1位!

ネットスクウェア

今回のランキングでは、合計金額が1番安かったネットスクウェアが1位となりました!
(2018年10月時点)

しかも価格が安い上に

年賀状

デザインも多く選べたし、キレイな仕上がりに大満足!


という口コミが多く見られるようにネットスクウェアのデザイン数は1,000点!

写真フレームは、写真の数・大きさ・カタチで写真入りのタイプを選ぶことが出来ます。

こんなに安い上に送料が無料、加えて納期も早いので、ランキング1位もうなづける結果です。(^^)

 

おすすめ①~ネットスクウェアは、なぜ低料金が可能なのか?

ネットスクウェアの印刷料金がなんでこんなに安いのか。

  • 割引率が他に比べて高い!
  • 印刷料金がとにかく安い!

というのが、ネットスクウェアの強さですね。^_^

公式サイトでも「料金を他の印刷サイトと比較してみて下さい」と言った表記が見られます。

それに加え,家族でまとめて注文すれば、1件につき200円の割引をしてくれます。

5件まで同時注文が出来るので、最大で1,000円の割引になります。

基本料、写真の枚数による追加料金がないのも安い理由ですね。

 

おすすめ②~ラクポは、写真フレームのデザインが700点以上!

ラクポ

ラクポは、お年玉付き年賀ハガキが1枚57円なので、その分安い価格で作成することができます。

デザインの数も1,500点以上と多く、(内、写真フレームタイプは700点以上)1位のネットスクウェアのデザイン数よりも多い!

送料も無料で、年賀状を購入した人には1,360円分の割引券がプレゼントされる特典あり。

有料の宛名印刷を申し込むと、代理投函サービスも利用することができます。

 

おすすめ③~ふみいろ年賀状は、嬉しいサービスがいっぱい!

ふみいろ年賀状

ふみいろ年賀状は、料金が安い上に無料のサービスだらけです。^^;

ないサービスといったら、代理投函サービスくらいじゃないのかな?と思うほど。

何より嬉しいサービスは、こちらの入力ミスであっても再印刷してくれるサービス(1回限り)♪

懐が深すぎます。(^o^)

バタバタ忙しい年末、入力ミスはやってしまいがち…

でも、ふみいろ年賀状なら安心して作成をできますね。

 

おすすめ④~らくらく年賀は、早期割引がないのでいつ頼んでも安い!

年賀状,ランキング,安い
らくらく年賀状は、各サイトが行っている早期割引を実施していないので、12月に慌てて年賀状を作成しても変わらぬ料金が嬉しいですね。

料金ランキングを見ると、印刷料金は2位の安さ!

代理投函サービスも行っているので、忙しい年末に簡単に安く年賀状を作りたい人は、作成~投函まですべてお任せできちゃいますよ。

 

おすすめ⑤~おたより本舗は、3年連続受注件数1位

おたより本舗

おたより本舗は、送料無料で2019年の年賀状から宛名印刷も無料になりました。

お年玉付き年賀ハガキも1枚57円。

印刷品質もプレミアム写真仕上げ、光沢仕上げ、直接印刷から選ぶことができます。

宛名印刷を申し込むと、代理投函サービスを利用できるので便利です。

お昼12時までに注文すると、当日に出荷という納期の早さも魅力です。

公式サイトでは他の年賀状印刷サイトに比べ、デザインへのこだわり感が強く見られますよ(^^)

 

おすすめ⑥~挨拶状ドットコムは、ビジネス用デザインが豊富!

挨拶状ドットコム

挨拶状ドットコムは、企業などで扱う挨拶状印刷の専門店のグループサイトなので、ビジネス用のデザインが豊富にあります。

企業向け、ショップ向けなど用途に応じてデザインも選びやすく、会社やお店のロゴをはがきに挿入することもできます。

先着100,000名に受け取った年賀状を保管しておける「きずなばこ」をプレゼントしてくれます。

背表紙には、干支と年号が印刷されていて、見た目も素敵な「はこ」なので、注文ついでに素敵な整理箱も手に入るのは嬉しいサービスですね。♪

宛名印刷の基本料金が無料で、早期割引も実施されています。

 

おすすめ⑦~いんさつどっとねっとは、人気キャラクターデザインがたくさん!

いんさつどっとねっと

いんさつどっとねっとは、何と言ってもキャラクターデザインが豊富です。

おなじみのディズニーキャラクターに、トトロはもちろん、もののけ姫や紅の豚などジブリのキャラも充実しています。

おみくじ付き年賀状など、遊びゴコロのあるデザインもあります。♪

4種類のデザインを選べるので、家族それぞれで使い分けたい、会社用と家庭用の2種類作りたい、メッセージを使い分けたい、そんな時に便利ですね。

公式サイトを見てるだけでも楽しいネット注文サイトです(^^)

 

まとめ~ここの年賀状が安いランキング!

今回は年賀状印刷が安い料金で作成できるのはどのサイトなのかを見てきました。

宛名印刷が無料、送料が無料、はがきが安いなどのサービスはとっても嬉しい!

でもやはり、印刷料金が安い

と,結果的に総料金も安くなる!んですね。

どの年賀状印刷サイトがコストパフォーマンスが良く料金も安いのか?

デザイン数や納期、宛名印刷・代理投函サービスの有無など、各サイトの特徴を参考に、料金&クオリティともに満足できる年賀状作成の参考にしてくださいね。(^^)

 

参考~年賀状作成はどちらが安い?

このページでは年賀状印刷サイトで注文する場合に1番安いのはどこかをランキング形式で紹介してきましたが、最後におまけとして、

自分で作成する方が安いのか?
印刷サイトに注文したほうが安いのか?

それぞれに掛かる時間やお金を計算してみました。

ママ

あくまで一般的な指標・目安なのでご自身の状況に当てはめながら読んでみて下さいね(^^;)

次の3人がそれぞれの方法で作成する場合

AさんAさん

白黒タイプの年賀状を初めて自分で30枚作成するAさん


BさんBさん

年賀状制作ソフトがあり、毎年自分で作成しているBさん


CさんCさん

年賀状印刷サイトで作成するCさん

この3人の作成方法を想定して、どれが1番安いのか検討していきたいと思います。

Aさんの場合

AさんAさん

初期費用が多く掛かった!


今年初めて自分で作成するAさんは、プリンターや制作ソフト(一太郎や筆王など)を購入するなどの初期費用が必要になってきます。

ただし上記の制作ソフトなどは1度購入すると、その翌年も使用可能なので今回だけの初期費用だと認識できます。

※プリンターなどを使わず、コンビニなどで印刷だけを行なう事も可能ですが、パソコンで作成したデータを持ち込んでコンビニまで行きプリントアウトしなければならないので、印刷機代金の代わりに時間が取られます。

必要な費用は、合計13,360円

・年賀はがき代 1,860円(62円✕30枚)
・年賀状制作ソフト 筆ぐるめ:3,500円
・印刷プリンター 8,000円

作成時間は、約6~7時間

  1. 年賀はがきを買いに行く
  2. 年賀状制作ソフトを選ぶ
  3. 印刷プリンターを選ぶ
  4. ネットなどの無料サイトでデザインを探す
  5. 自分で30枚印刷する

Bさんの場合

BさんBさん

必要な年賀状ソフトはあるけど選べるデザインが少ない。


昨年に引き続き自分で作成するBさんは、制作ソフトを購入する必要がないので費用がその分安くなります。

プリンターにもインクがたくさんあり、そのまま全て印刷できれば、インク代の約1,300円は浮くので、年賀はがき代の1,860円しか必要ではなくかなり安い費用で済みます。

年賀状作成に必要な時間もAさんの半分以下の時間で済みそうですね。

しかし印刷枚数やデザインによってはプリンターインクが足りないなどの諸費用が掛かる可能性もあります。

必要費用は、合計3,160円

・はがき代 1,860円(62円✕30枚)
・(デザイン・印刷枚数によっては)インク代 1,300円

作成時間は、約2~3時間

  1. 年賀はがきを買いに行く
  2. デザインをネットなどの無料サイトで探す
  3. 印刷プリンターで30枚印刷する

Cさんの場合

CさんCさん

あっという間に素敵な年賀状が作れた!


年賀状印刷サイトで作成するCさんは、上記で紹介した早期割引などを利用すると安い価格に押さえることができますね。

あとはどこの年賀状印刷サイトにするか、決まればどんなデザインにするかなど(優柔不断でなければ)作成はすぐに終わるかと思われます。

必要費用は、合計3,330円

・はがき代 1,860円(62円✕30枚)
・年賀状印刷料金54%OFF適用済 1,362円
・消費税 108円

必要時間は、約1時間

  1. 年賀状印刷サイトを選ぶ
  2. デザインを決める
  3. 必要事項を入力し注文する
  4. 届くのを1~3日待つ

 

あなたはどっち!?お金を取るか、時間を取るか

年賀状作成に励む女性
年賀状を作成する際の基本的な3つのパターンを比較しました。

Aさんのように印刷機や制作ソフトを買う場合は別としても、お金よりも作成に使う時間に大きな差がでます。

年に1回の行事である年賀状制作で、ソフトを使用して作るとなると、それなりの時間を必要とする可能性は高いでしょう。

またプリンターの設定やデザインにより印刷の仕上がりにも差が生まれます。

自宅のプリンターだとインクが滲んだり思ってたより薄く印刷される可能性がありますが、印刷サイトで注文すれば高品質でキレイな年賀はがきに仕上がります。

無料デザインの中から、お気に入りのモノを見つけるのも意外と時間が掛かってしまうもの。

 

年賀状印刷サイトは大幅な時間短縮が可能

印刷サイトなら、年賀はがきを購入する手間もデザインをネットで探し回る必要もないので、大幅な時間短縮が可能ですね。

しかも宛名印刷・投函サービスなども注文できるので、お金は1,000~2,000円程度多めに掛かりますが、とにかく迅速に質の高い年賀状制作をしたい人にはおすすめです(^_^)

年末は大掃除があったり仕事納めで忙しくなったりと制作以外にもやることが多くありますからね。

自分に合った制作方法で、良い年末年始を送りましょう(^^)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
子育てママ
子育てママ
1児の愛娘を育てながらブログ活動をしている現役ママです。皆さんの参考になるブログサイトを目指して日々更新中です♪