月極駐車場の経営の条件とは?

月極駐車場経営
「空き家や空いている土地をどうにか活用したい」
そう考えた時に賃貸経営を検討する人も多いと思います。

初期費用を考えるとマンション経営はちょっと…となると次に始めやすいのは駐車場経営です。

駐車場には決まった相手に貸し出す月極駐車場と料金設定をして貸し出すコインパーキングがあります。

今回は月極駐車場経営について詳しく見ていきましょう(*^^*)

スポンサードリンク




月極駐車場経営は始めやすい

月極駐車場経営
空き地にしておいてももったいないから…という理由で駐車場経営を始める人が増えています。

そんな中で1番手軽に始められると言われているのが月極駐車場です。

いくらか土地があればすぐにでも始めることができますし初期費用もマンションに比べると低コストが可能です。

また、急にその場所を使うことになっても月極駐車場の契約では3ヶ月前の告知で退去してもらうことが可能なので、あらゆる可能性を残すことができます。

そう考えると、月極駐車場を始めた方がお得なのでは?と思ってしまいますが、実はそうでもありません。

月極駐車場の場合は借り手がいなければ成り立ちません。いくら駐車場を作っても借り手が見つからず空きが多いと収益にはつながりにくいのです。

また砂利のままの駐車場とコンクリート舗装してある駐車場では舗装してある方が人気があるので、管理は必要になります。

借り手をどのようにして掴むのかが月極駐車場経営の要ということになりますね。

月極駐車場に適した条件とは?

月極駐車場経営
月極駐車場に適した条件とは、その立地とある程度の人口集中が必要です。
駅前といった好条件な場所であれば、駅から遠い場所に住む人が利用します。

また駅に近いマンションに住む人は駐車場を別に借りることも多いので同じく駅に近い駐車場を求めています。

ある程度、人口が集中している地域でしたら自家用車を持っている人の数も増えますよね。

すると駐車スペースを確保しなければいけないので近所に駐車場を探し始めるでしょう。

このように、常に駐車場を借りる人がいて空きがほぼない状態であれば安定した収益が見込めますし、収入にもなります。

駐車料金にも寄りますが、年間1000万円を超える収益をあげられる場合もあります。

しかし、借り手がつかず空きが多いと経営も回らなくなり結局止めてしまうパターンもあり得ます。

土地活用したいからといって、良い面ばかりみていると後になって「こんなはずではなかった…」と後悔することもあるんです。

月極駐車場を経営するなら、土地がある立地条件や周りに住む人の割合などをしっかり考慮してから行動に移すようにしましょう。

駐車場経営を成功させるコツとは?

いかがでしたか?

成功する駐車場経営をしたいのであれば、どの位収益が見込まれるのか?
相場はいくらなのか?などきちんとした知識が必要になります。

たけぞう

駐車場経営はきちんと調査して的確に運営をすれば、高い収益をあげることができます!
このページは短めですが,下記のページで駐車場経営に失敗しないコツや具体的な方法などを詳しく(長めに)紹介していますので良かったら参考にして下さい♪