看護師 転職

学校保健師の魅力はなんといっても働きやすさ!離職率が驚くほど低いことがそれを物語っていますね^^

学校保健師は人気ですし募集人数も少ないので、かなり激戦になっています。

とはいえ、戦略次第で希望の職も見つかりやすくなるので、友人の経験談&友達保健師の情報を元に、ライバルに差をつけてどうしたらで好条件で転職できるかをご紹介しますね!

ぜひ参考にしてみてください^^

そもそも、学校保健師とは?

病院で看護師からすると、びっくりするくらい楽な仕事かもしれません!

学校保健師は、大学や専門学校学生や、教員の健康管理をする仕事です。

それとはまた別に小中高の学校保健師があり、その場合養護教諭となるので保健師の資格とは別に単位取得が必要となります。

ケガや急病に合わせて応急処置はしますが、点滴や注射などの医療行為をすることはありません。

最近では健康管理だけではなく、不登校やいじめの心のケアも行っていて需要が高い仕事です。

実際には看護師の資格だけではなれませんが、もし保健師の資格があるのあればなれますし、資格も通信教育などで取ることができます。

学校保健師の魅力とは?

学校保健師の魅力はなんといっても働きやすさ!

具体的にあげてみますと…。

基本、土日祝日休み。夏・冬休みアリ

学校の休日と一緒なので、土日祝日も休みですし、夏休みや冬休みもあります。

産休もとることもできますし、結婚や出産しやすいのも仕事を続けていきやすいですね^^

人間関係が楽!

看護師では患者さんや同僚、後輩、上司。

たくさんの人と関わりながら仕事していくのでそれに疲れてしまう人も多いですが、

学校保健師の場合、仕事は基本一人です。

もちろん、生徒や教員などと関わり合いはありますが、同じ立場の人がいないので責任もありますが人間関係がとても楽です。

労働条件がいい!

基本的にすわり仕事ですし、力仕事もありません。

夕方には仕事は終わりますし、残業もほぼないのも特徴です。

夜勤ももちろんないですよ^^

年収がいい!

学校が公立・私立かで給料はだいぶ違いますが、公立であれば公務員になるので地方自治体の公務員給与に準じた額をもらうことができます。

だいたい目安としては、

20代で300~400万円。
30代後半からは500~600万円。
50代で700万円となります。

もちろんボーナスや昇給や退職金もしっかりあり、民間企業よりもはるかに安定した給料が貰え働きやすさは抜群です!

狭き門!学校保健師の求人を効率よく見つけるには?

看護師の退職理由はだいたい人間関係と労働条件の悪さ。

そこがすこぶるいい学校保健師はかなり穴場です!

でもなかなか求人が見つからないのが難点><

基本的には学校に一人いればいいので、その人が辞めるまで募集はありませんし、行政保健師なら定期的に採用試験はありますが、学校保健師は定期採用がないので求人を根気よく待ち続けることが必要です。

そして、正社員で狙うと試験なども受けなくてはいけないので更に就職は厳しくなります。

学校保健師の求人をゲットするコツ!

・正社員にこだわらず、派遣社員や非常勤を狙う!

・新設の学校をチェックしておく!

・看護師求人サイトに登録しておく!

このポイントを押さえておけば、学校保健師になることも夢ではありません。

というのも、みんな同じ求人の探し方をしてしまっています。

ハローワークで正社員の求人を探し、既存の学校のみをチェックしていることが多いです。

元々募集が少ない学校保健師の求人ですから、同じ戦い方をしてしまってはなかなかいい求人は見つけることができずそれこそ運次第になってしまいます。

そこで活用したいのが『看護師転職サイト』です!

看護師転職サイトでは正社員の募集だけでなく派遣や非常勤務も求人も多く扱っていて、サイトごとに非公開の求人というのを持っています。

なのでハローワークよりはるかに求人数も多く、希望の就職を見つけやすくなるというわけです。

そして看護師転職サイトに登録すると専任のコンサルタントさんがついてくれます。

このコンサルタントさんに相談しておけば、新設の学校情報や求人があればすぐに教えてくれるので最新情報を自分で調べなくてもゲットできるのでかなり有利になります。

しかも履歴書添削や面接の指導までしてくれます。

登録も相談も無料なので情報収集のためにも、

とりあえず前もって登録しておくといいと思いますよ^^

学校保健師のような人気の仕事は転職したい!と思ったときにすぐできるものではありません。

今の仕事を辞めてから転職を探すのではなく、転職先を見つけてから今の仕事を退職するようにしましょう!

学校保健師の求人を見つけるコツ!まとめ

・正社員にこだわらず、派遣社員や非常勤を狙う!
・新設の学校をチェックしておく!
・転職サイトで事前に情報収集&最新情報をゲットしておく!
・専任コンサルタントさんをフルに使う!

これで学校保健師の転職もうまくいきますよ^^

最後に看護師求人サイトをランキングにしたページを紹介しておきます♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
chika
chika
主に医療系・薬剤関連記事担当。看護師の友人がサービス残業を嘆いていた事から医療や看護施設の現状に興味を持ち情報収集を開始,発信している,おはぎが大好物な女の子♪