離婚したときに一番頭を悩ませるのが家をどうするか?
ということですよね。

離婚でマンションを売却するときにはいくつか注意点やコツがあります。
ここを失敗してしまうと、ローンが残って離婚後も支払い続けることになってしまったり、税金を払い続けたりと、離婚したのに縁が切れずもめる原因になることも!

今回は離婚してマンションを売るときに知っておきたい、売却の手順とコツを紹介していきたいと思います。

いくつか注意点も書いていきますので、是非参考にしてくださいね^^

 

離婚時のマンション売却ではローンの残債額がポイント!

離婚してマンションを売却したいと考えている人は、まずマンションのローンの残債額マンションの価値のこの2つを把握してください。

なぜならマンションを売却し、そのお金でローンを返しますよね?

その時にローンが残っているか、ローンを完済できるかで売却方法が変わってくるからです。

 

マンションの価値を調べたいなら、無料で使える不動産一括査定サイトが便利です。

私も利用しましたが、不動産に対して無知な私でも簡単に査定してもらえたのでオススメです^^

マンションの価値とローンの残債額を把握できたら、次はローンが残っている場合と完済できた場合での売却の方法ですね。

順番に説明していきたいと思います^^

 

マンション売却で、住宅ローンが完済できる場合

つまり住宅ローンの残額よりも、マンション売却で得られる金額の方が高い場合です。

この場合は普通に不動産会社に仲介してもらって売却しましょう^^

ローンを払って残ったお金は均等に分けるもよし、養育費として奥様がもらってもよしです。

 

このケースの売却の手順は以下のとおりです。

1:不動産会社に売却を依頼し、購入希望者を探してもらう。

2:現地の内覧や値段交渉が行われ、双方が合意に至れば契約、決済。

3:お金が振り込まれてローンを返済する。

この場合のコツとしては、事前に一括査定などで高値でマンション売却できた場合の価格を知っておくことです。

そうすることで、有利に不動産会社と交渉できます。

スムーズに売却までいけるかは不動産会社の営業力次第ですが、依頼理由を伝える際に下手に誤魔化すのは逆効果です^^;

離婚が原因で売りに出されているからって誰も気にしませんので正直に伝えましょう。

 

マンション売却しても、住宅ローンが残ってしまう場合

マンションを売却しても住宅ローンを返しきれないケースは結構大変です。

この場合、通常の不動産売却はできません(-_-lll)

家を担保にして住宅ローンを組んでいる以上、ローンを完済するまでは完全に皆さんの家ではないからです。

これを「抵当権」というのですが、抵当権がついてる家は勝手に売却することはできないのです。

 

でもご心配なく!

勝手に売却してはいけないのであって方法が全くないわけではありません^^

抵当権がついたマンションを売却するには任意売却という方法を使います。

 

任意売却とは「仮に家が売れた場合は優先的にローンを返すので抵当権を外してくれませんか?」という交渉を金融機関と行うことです。

もちろん「はい、分かりました」とスムーズに了承してくれるわけではありません^^;

向こうも抵当権を外したくはありませんから、交渉は難航することが多いです。

 

しかし、金融機関側も住宅ローンを滞納されたりするとマンションを競売にかけて回収するしかなくなります。

競売では相場よりも安くなることがほとんどなので、出来れば向こうも競売にかけるよりは任意売却の方がいいんです^^;

 

そこで、任意売却を成功させるためにも任意売却に強い不動産会社に仲介に入ってもらいましょう。

あまり知られていませんが、任意売却専門の不動産会社もあるんですよ^^

金融機関との交渉がうまくいけば、返済額を減らしてもらえることだってあります。

 

 

良質な不動産会社と出会うためには?

普通の不動産売却にしろ任意売却にしろ、物を言うのは仲介に入ってもらう不動産会社の営業力です。

ただでさえ、マンションは1戸建ての住宅よりも売れにくいのです(+o+)

不動産会社はそれぞれ独自の強みを持っていますから、そこを上手に見極めて付き合っていく業者を決めたいところです。

 

しかし1人で不動産会社を1件1件尋ねて回るのは現実的ではありません^^;

そこでおすすめなのが先ほども紹介した、無料の不動産一括査定です。

その中でも特におすすめなのがイエウールという会社です。

イエウールは全国1,200社以上の不動産会社と提携していて、提携業者数はNo.1のサイトです。

きっと希望する不動産業者と出会えますよ^^

離婚でマンションを売りたい!売却するときの手順とコツ”まとめ”

いかがでしたか?

離婚でマンションを売却するためには、まずマンションの価値ローンの残額を確認すること。

次に、マンション売却したら住宅ローンが残るかどうか?で、不動産売却か任意売却かを判断すること。

売却方法が分かったら、それに強い不動産会社に仲介に入ってもらうこと

 

これが離婚でマンションを売却するときの手順とコツです^^

イエウールを使えば自宅マンションの相場も簡単にわかりますし、最大6社からの査定を受けることが出来るので希望する不動産会社が見つけやすい点も便利です。

気になった方は是非イエウールのサイトを参考にしてみるといいですよ!

<参考>
イエウールの詳細はこちら
イエウールの評判や口コミを一挙ご紹介!高額査定は本当なのか!?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
mikako
mikako
主に債務整理など法律に関する記事担当。最近,彼氏ができたのか(本人は否認w)口臭ケアサプリ関連にも興味を示し実際に購入して効果を実証。フクロウ大好き娘。