髪が抜けた!原因はなに?

髪の悩みは色々ありますが、最も多いのが薄毛、抜け毛ではないですか。

そんな歳じゃないのに・・ドサっと抜けた経験ありませんか??

女性も髪の毛は抜けます(泣)

とは言っても男女関係なく抜け毛に悩んでる方はいます。

実は髪の毛は毎日抜けている!!

髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれる周期があり「生えては抜ける」を繰り返す周期の事を指します。

ヘアサイクルとは?

髪抜ける(画像)
ヘアサイクル(毛周期)には3段階あり成長期、退行期、休止期があります。このヘアサイクルが乱れてしまうと抜け毛の原因になるので注意!

髪の毛が1日に抜ける量は人により異なりますが平均100本と言われています。

髪質が細い人は気にしますね・・

特に女性で薄毛は少し相談しづらいのが本音。。

しかしこのヘアサイクルはホルモンバランスと大事な関係にあり、ストレスを溜め込んでしまうとすぐに乱れてしまいます。

成長期は髪全体の90%(2-6年)を占めていて、退行期は全体の5-10%(2-3週間)、休止期は退行期と同様5-10%(3-4ヶ月)です。

休止期が終わったらまた成長期に戻ります。

ブラシで髪をといて髪の毛が簡単に抜け落ちる時は休止期の可能性アリ!

見た目ではわかりませんが、髪の毛は1本1本、サイクルが違いますので抜ける場所はバラバラです。

しかし、抜ける量があまりにも多いと不安に思う方も多いハズ!

日本人の髪の量は平均10万本だと言われています。

自然に抜けるのは健康な事ですがいつもより多いな・・と思ったら何か原因があるのかも?

髪の毛が異常に抜ける主な原因はなんなのでしょうか?

ストレス

FAGA
身体に大変影響が大きく、自律神経の働きを悪くしてしまいます。

抜け毛の原因は様々ですが、頭皮の血流までも悪くしてしまうからストレスは怖い(泣)

ストレスは日常の小さなことから起こり、ホルモンバランスまで乱れてしまいます。

ストレス発散方法を見つけること

栄養不足

髪のトラブルは意外にも栄養不足が関係しています。髪の成分はタンパク質で出来ています。

皮膚や爪などと同じ成分ですね。キレイな髪を保つ為には食事に気を配りましょう。

髪の毛がパサパサ・・な人は十分に栄養が摂取出来てない可能性もあるので要注意!

ホルモン不足の乱れ

女性ホルモンはバランスがとても大事。

女性ホルモンが崩れてしまうとヘアトラブルの原因になり、抜け毛意外にもフケがでたり、髪の毛が細くなったりトラブル続き・・。

白髪もホルモンバランスの乱れからくるので食事やストレスには注意して下さい。

抜け毛対策はどのようにすれば良いのでしょうか。

更年期や思春期のときには生理不順になってしまうため、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

ホルモンバランスは良く耳にする言葉ですが髪の毛にまで影響を及ぼします(泣)

加齢

髪が抜ける・薄いという悩みは50代以降の女性がメインでしたが、最近では20-40代の女性でも多い悩みになってきています。

加齢というよりはタバコやアルコールといった生活習慣病によるトラブルが原因です。

若年更年期という言葉も浸透し始め生活習慣が悪化してしまうと、問題は深刻化します。

年齢は関係なく女性にも薄毛、白髪の問題はとても身近ですが、男性と違い遺伝的要素はない事がわかっています。

女でも抜けるのはどうして??

髪抜ける(画像)
女性でも薄毛に悩んでいる方は男性との薄毛とタイプが異なり、女性ホルモンの変化より大きく変わってきます。

女性の場合は頭皮からボリュームダウンするのが特徴的ですが、近年FAGAという言葉も注目を浴びてきました。

髪全体が薄くなるのが特徴なのでつい帽子などかぶりがちですが紫外線にも注意しましょう。

女性の抜け毛、薄毛は少し疲れた印象を与えてしまいます。

脱毛症かも!と思ったらアミノ系シャンプーを使ったり、育毛シャンプーを使うなどして対策を練りましょう。

FAGA(女性男性型脱毛症)って?

FAGA
近年女性に多い脱毛症はFAGA(女性男性型脱毛症)と言われ、男性のAGA(男性型脱毛症)と区別されていることが多いです。

FAGAとは脱毛症の1つで女性ホルモンの減少によって男性ホルモンの影響をウケています。

女性も男性ホルモンはもっているんです!

FAGAで悩む女性は増えており、女性にとって髪の毛は命!といってもいいほど。
 
ホルモンバランスを整える事が大事です。

女性ホルモンを増やしたい!

歳を増すごとに女性ホルモンは減っていきます。

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンの2つがあります。エストロゲンとは女性らしい身体にしてくれる作用。

髪や肌にツヤをだしてくれ、若々しさを保ってくれます。

デリケートな女性の身体は規則正しい生活を送らないと、ホルモンバランスが乱れてしまい肌荒れや髪のトラブルの引き金になってしまいます。

ホルモンバランスを増やす食品、食事で女性らしい美髪を目指しましょう。

女性ホルモンは生きているうちにスプーン一杯程しか分泌されません。

ほんの少しで様々な影響を及ぼす女性ホルモンですが、意外に敏感なものなんです。

有名なものだと「大豆イソフラボン」が一時、話題になりましたが女性ホルモンを増やしてくれる食品は他にもあります。

・豆腐
・マグロ(赤身)
・バナナ
・アーモンド
・アボカド
・豚肉
・卵

*タンパク質やビタミンb6、鉄分などを中心に摂取していきましょう。

髪抜ける(画像)

食事以外では・・

食事以外でもホルモンバランスを増やして内面も外見もキレイになりましょう。

・質の良い睡眠を取る(6時間睡眠)
・入浴、ストレッチ(代謝がよくなります)
・アロマを焚く(自律神経を整える)

シャンプーも抜け毛の原因に。。

毎日行っているシャンプーですが間違った方法で、髪の毛を洗っていると抜け毛の原因になってしまうことも・・頭皮を中心に洗うように心がけましょう。

洗いあがりでシャンプーを決めてしまうのはNGです。

アレルギー体質の人は、薬用シャンプーがおすすめ。

洗いあがりでシャンプーを決めてしまうとキシミの原因に・・。

使うシャンプーが合ってなかったり、ドライヤーをかけないで寝てしまうのはNG行為。

髪がパサつく原因になり頭皮を傷めてしまいます。

乾燥から守り、髪の毛をいたわってあげましょう。

1日に髪が抜ける量は平均100本!

お風呂で髪の毛を洗っていると排水口に髪の毛が溜まりませんか。

ある程度、抜けるのは当たり前ですが、気になりようでしたらシャンプーのやり方が間違っている可能性も・・

毛根チェックは興味ありますが、育毛サロンに行くのに抵抗ある・・と言う人は美容院でも出来るところがあるので美容師さんにみてもらうのもおすすめ。

正しいシャンプーの仕方は?

★シャンプー前にブラッシング★(血行促進効果)
★洗う時の温度は38度前後★(温度が低いと臭いが気になることもあるので注意)
★頭皮を中心に先発★(皮脂の詰まり改善)
★すすぎはきちんと★(洗う時間の2倍)

嬉しいちゃん

指の腹で洗うようにしましょう。爪先を立てて洗うと頭皮を傷つけてしまうので注意!優しく洗ってね。

ここで気をつけたいのがシャンプーはきちんと泡だててから頭皮の上にのせましょう。

ベタッとそのまま髪の毛に乗せては刺激が強すぎます。

手に平で軽く泡立ててから、頭皮にフワっとのせてマッサージするようにシャンプーしていくと負担も少なくなります。

抜け毛と季節は関係ある?

季節の変わり目には通常とくらべて抜け毛が増える事があります。

人によって違いはありますが通常の1.5倍は増えると言われています。

特に>秋に抜け毛が多くなり、ヘアサイクルが乱れることがあります。

夏の紫外線や皮脂の詰まり、クーラーなどによる気温変化などが原因。

夏前のダイエットは禁物です。

抜け毛が本格化してしまう前に栄養バランスを整えて、冬を迎えましょう。

まとめ

いかがでしたか。

女性の抜け毛はストレスやホルモンバランス、過度なダイエットなど原因は様々。

頭皮ケアを忘れず、シャンプーする時は必ず泡立てて下さい。

季節の変わり目には抜け毛を増やさないよう、適度な運動をしてストレス発散が必要。

頭皮からケアをしてきれいなサラサラヘアを目指しましょう!
髪抜ける(画像)

The following two tabs change content below.
aik0
aik0
美容担当。 主に美容向けの記事を書く。 日々、為になる情報をお届けしていきたいとおもいます。 最新の美容法や生活のちょっとしたナゾなど皆さんが「おおっ」となるような美容ライフを、随時紹介していきます。