MENU

スクワット15回と腹筋500回が同じ効果と拡散された理由とは?

スクワット15回と腹筋500回は同じ」

最近はそんなネット記事をなぜか頻繁に見かけるようになりました。

筋トレ上級者やジムトレーナーの方からすれば信じられないような話ですが
なぜかネット上では筋トレ豆知識として信じている人も多いみたいですね。

私も昔から運動部で部活やトレーニングジムなどで身体を鍛える機会が多くスクワットも腹筋も数多くやってきましたので

この筋トレ豆知識を初めて聞いた時は「そんなわけ無い!」と半信半疑というより全否定派でした。
(そもそも鍛えられる箇所が違うじゃないかと思ってました)

ただあまりにも最近ネット上でよく見かけるので…(^^;)

このページではスクワット15回と腹筋500回の何が同じなのか・本当に同じなのかを紹介していきたいと思います。


ダイエット検定に関する記事はこちら
ダイエット検定1級に合格して痩せた私の21日ガチンコ猛勉強の軌跡

スポンサードリンク





スクワット15回=腹筋500回は何が同じ?


スクワット15回と腹筋500回は

「身体に付く筋肉量が同じ」と言われtwitterなどのSNSや2ch,NAVERまとめなどで拡散されていきました。

ただ残念な事にそれが本当に同じかどうかという確信的なデータはありません。

アメリカなど海外でそういった研究成果が出たわけでもなく有名な筋肉研究者が言い出したわけでもなく

日本のいちブロガーの方が「スクワット15回と腹筋500回では同じ筋肉量が付く」

とブログに書き更にまたそれを参考にした方がNAVERまとめで紹介して評判になり世間一般的にも広まっていきました。

それを見た手っ取り早く痩せたいダイエット志望者の方を中心に
「本当!?スクワット15回ぐらいならできる!」と話題に食いついてビュー数もお気に入り数も増えていったようです。

ポイントまとめ①

スクワット15回と腹筋500回で同じ筋肉量が付くという説に確信的なデータは無い

スクワットで腹筋が鍛えられるわけではない


この「スクワット15回と腹筋500回」という数字部分のみがネット上で広まり

スクワットで腹筋が鍛えられると誤解してしまっている人も多いようです。
(私も最初そう思っていました)

厳密に言えばスクワットはお腹の筋肉にも効果はあるのですが実際に体育の時間にやらされたクランチなどの腹筋トレーニングを行なうよりかは格段に与えられる負荷が小さいのです。

スクワット15回で腹筋が500回分鍛えられているのでは無い」という事もきちんと理解しておきましょう。

ポイントまとめ②

スクワットで腹筋が(効果的に)鍛えられているわけでは無い

スクワットがダイエットに効果的と言われる理由

スクワットは腹筋よりもダイエットに効果的と言われています。

その理由はスクワットの方が鍛えられる筋肉部位が大きいからです。

腹筋で鍛えられる部位


腹筋を鍛える事により

・腹直筋(ふくちょくきん)
・腹斜筋(ふくしゃきん)
・腸腰筋(ちょうようきん)

などが鍛えられます。

スクワットで鍛えられる部位


スクワットを鍛えることにより

・大腿四頭筋(だいたいしとうきん)
・大臀筋(だいでんきん)
・脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)
・ハムストリングス

などの大きな筋肉部位が鍛えられます。

腹筋では身体のごく小さな筋肉しか鍛えられないのに対しスクワットでは大きな筋肉部位が鍛えられるのでダイエット効果が望めるのです。

更に基礎代謝量なども向上するため,リバウンドもしにくくより痩せやすい身体になるのです。

そしてこれが「スクワット15回と腹筋500回で同じ筋肉量が付く」と言われた本当の理由です。

大きな筋肉を鍛えられるからスクワットの方がダイエットに効果的だと言われているのですね。

ただ腹筋自体が効果的に鍛えられているわけでは無いのでポッコリお腹を引っ込めたい人にスクワットは向いていないでしょう(^^;)

どちらかと言うとスクワットはたるんだお尻や太ももなど下半身を引き締めるのに効果的な筋トレ方法なのでヒップアップして魅力アップしたい人におすすめです。

ポイントまとめ③

スクワットは腹筋より大きな筋肉部位を鍛えられる

スクワット15回の消費カロリーは?


スクワットは下半身を中心に大きな筋肉に負荷を掛けるため

スクワット15回と腹筋500回は同じぐらいカロリー消費されるからダイエット効果がある

とも言われていますがこれもとんでもなく間違った情報です。

一般人男性30歳~39歳(55kg)の場合

スクワットを1分間15回行なった場合=6.33kcal消費
腹筋を1分間15回行なった場合=8.44kcal消費

とされておりむしろ腹筋15回行なうほうが消費カロリーは高いのです。

ここ10年の間で「カロリー数値」に敏感になっている人も増えてきましたよね(^^;)
(私の友人もプクプク太りだし大好きなコーラを0カロリーのものに変えていました)

このスクワットと腹筋の話もカロリーを気にしているダイエット志願者が都合良く受け止めてカロリー消費にも効果的だと受け止めてしまったのかもしれませんね。

残念ながらデータ上スクワットで大きなカロリー消費は望めないようです。

ポイントまとめ④

スクワットでは腹筋よりカロリー消費は望めない
(むしろ腹筋の方が効果的)

スクワットと腹筋~まとめ

今回はスクワット15回と腹筋500回がなぜ同じと言われているのかを解説させてもらいました。

  • スクワット15回と腹筋500回で同じ筋肉量が付くという説に確信的なデータはない
  • スクワットでは腹筋を効果的に鍛えられない
  • スクワットは腹筋より大きな筋肉部位を鍛えられる
  • スクワットでは腹筋よりカロリー消費は望めない

インパクトのある「スクワット15回=腹筋500回」がtwitterやNAVERまとめなどで話題になり伝言ゲームのように色んな誤解を受けながら広まっていってしまったのでしょうね。

要するにこの話の発端は

スクワットの方が腹筋より大きな筋肉を鍛えられるため身体に付く筋肉量は多い
(多分その差は15回と500回ぐらいじゃないかなぁ…?知らんけど)


という事でしょう(^^;)

なのでスクワットに過度なダイエット効果を求めるのは可哀想なのでやめてあげましょうね(笑)

備考~スクワットは優れた筋トレ方法

スクワット15回と腹筋500回に確信的なデータは無いので少し実践する気が薄れてしまった人もいるかも知れませんね。

でも実はスクワットは「筋トレの王様」「筋トレBIG3」と呼ばれている程優れた筋トレ方法なのです。

色んな筋肉部位を同時に鍛えられるトレーニング方法として昔から多くのアスリートなどに実践されてきました。

スクワットが効果的な筋トレ方法なのは間違いないです。

なので私は30日スクワットチャレンジに挑戦してみました!

60.9kgの体重はいかに!?(笑)
↓↓↓

30日スクワットチャレンジがアメリカを始め世界中で流行!3日に一度休息日を挟みながら30日間スクワットトレーニングをすれば引き締まった太もも・魅力的な美尻が手に入る!近年アメリカを始め世界中で注目を集めている筋トレ方法がスクワットです。元々「筋トレの...
60.9kgが…30日スクワットチャレンジの結果大暴露!男も効果あり!? - smile-style.net

腹筋も良いけど胸の筋肉も素敵よね♪


ポコッと出たビール腹はともかく腹筋を鍛え上げていても服を着ているとなかなか気づかれないもの…。その分脱いだ時のインパクトは大きいですが,もっとパッと見で凄い!と思われるのがムキムキの胸筋です!

男性ならガッシリとたくましい印象が与えられ,女性ならバストアップ効果がある胸筋の鍛え方も紹介しているのでそちらも参考にしてみて下さいね(^^)

胸筋を効果的に鍛えるにはどうすれば良いんだ?「たくましい胸の筋肉を手に入れて男らしさを上げたい!」という願望はあるものの胸筋の鍛え方は腹筋などと違い,どうやって鍛えたら良いのかいまいちわからないですよね(^^;)私自身も昔,胸筋トレーニングをしてみたもの...
胸筋の鍛え方を学んでトレーニングした親友が感じていたメリットとは? - smile-style.net