tomo

はじめまして(^^)
着物着付け教室の先生をしていたおばあちゃんにお小遣いをもらうのを楽しみにしていたtomoと言います(笑)


当サイトにお越し頂いたという事は
神戸周辺で着物買取してくれる業者を探している』もしくは、
神戸で高く着物を買い取ってくれる業者を探しているけどなかなか見つからない

と少しお困りの方では無いかな?と思います。

大事な着物を売るのだからできるだけ高く買取してもらいたいものですよね。

でもいざ売りたい!と思ってもなかなか難しいようで私の友人にも

着物売りたい

色んなところへ着物売りに行ったけど買取して貰えなかった…


と何店舗もわざわざ回って買取自体もできなかった人もいます。(着物の保存状態は良好だった)

このページでは

  • 神戸にある着物買取業者の紹介
  • 友人にもおすすめした着物買取を高値で依頼する方法

を紹介していきますね。

このページでは主に神戸で着物を高く売る方法を載せています。大切な着物を売りたいと思っているアナタの参考になれば幸いです(^^)

スポンサードリンク




なぜ神戸で着物の高額買取は難しい?

着物買取 神戸
神戸で着物を高額で買取して欲しくても実はなかなか難しいのです。これからそのワケを見ていきましょう。

神戸の着物買取の特徴

着物買取 神戸
  • 買取業者が少ない
  • 価格競争がないので高値で買い取ってもらいにくい
  • 買取業者が離れている店舗が多いので査定の比較が大変
  • 専門的知識に乏しい業者も存在する
  • 販売ルートが少ないので、そもそも買取してもらえない
  • リサイクルショップでは着物買取をほぼやっていない
  • 着物買取していても凄く安くなってしまう(泣)

神戸の着物の需要は?

神戸には呉服屋が684店(2015年)あり、全国では33番目多いです。
神戸の呉服店と人口の割合を計算すると、1万人に1.21店舗になります。これは全国では4番目です。
なので神戸の着物の需要は、全国平均から比べても高く、着物買取の需要もかなり高いといえるでしょう。
売る側からするとこの結果はラッキーなはずなんですが、需要はあるけど高く売れないではダメですよね。

じゃあどうすればいいの?ってかんじですよね
ここからは着物買取価格の高額見積もりを期待できる業者さんについてお話しますね。

神戸で高くで着物買取してくれるのはどの業者?

着物娘

神戸で着物を高く売りたいと思ってもなかなか大変ですが、本当に高額買取してくれる業者は存在しないのでしょうか?
いえいえ。決してそんなことはありません。

でも少しだけコツが必要なのでこれからご紹介していきますね^^
ではまず、神戸の着物買取業者の一覧を見てみましょう!
(おすすめはこの次に紹介しています)

神戸の着物買取業者の一覧

私が独自調査したところで全部で24件の着物買取業者が見つかりました。

↓↓↓(クリックする)
[show_more more=”神戸の着物業者を見る” less=”神戸の着物買取業者”]

[show_more more=”神戸の着物業者を見る” less=”神戸の着物買取業者”]

着物買取店舗名 電話番号 住所
きもの萌着 078-708-1230 〒655-0025 兵庫県神戸市垂水区瑞ケ丘7-11
てんぷはうす 078-811-4747 〒657-0037 兵庫県神戸市灘区備後町2丁目1-12
リサイクル宝島 078-975-8875 〒651-2117 兵庫県神戸市西区北別府3丁目1-3
アートギャラリー萩舎 078-961-3832 〒651-2276 兵庫県神戸市西区春日台9丁目1-3
リサイクルショップのりくんのポケット有馬口店 078-981-8569 〒651-1331 兵庫県神戸市北区有野町唐櫃192-2
きものCITY三宮店 0120-111311 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目7-11
愛きもの館神戸元町店 078-335-1810 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3丁目6-11
リサイクル着物買取専門いし井 078-691-3262 〒653-0812 兵庫県神戸市長田区長田町1丁目
きもの工房独楽 078-794-3908 〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町1丁目
リサイクル買取楽商ネット 0120-863-889 〒651-1312 兵庫県神戸市北区有野町有野924-1
ライフコーベ 078-681-1914 〒652-0872 兵庫県神戸市兵庫区吉田町2丁目
和の館 078-576-1029 〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区荒田町1丁目19-3
鑑定質屋ゲンロク 078-575-7575 〒653-0002 兵庫県神戸市長田区六番町3丁目1-7
有限会社明石商店 0120-815-290 〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区荒田町1丁目22
花菱 078-511-8714 〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区荒田町1丁目20
アンティーク銀月館 0798-70-9456 〒662-0872 兵庫県西宮市高座町15-23
和の店かこ 079-222-7604 〒670-0922 兵庫県姫路市二階町85
リサイクルきものたんす屋姫路店 079-221-8529 〒670-0922 兵庫県姫路市二階町37
四季島店 079-282-5291 〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町27
侘びすけ 079-280-1086 〒670-0922 兵庫県姫路市二階町19
呉美屋 079-490-5383 〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町377-1
リサイクルきもの・たんす屋加古川店 079-454-8529 〒675-0065 兵庫県加古川市加古川町篠原町21-8
まさ井 0794-85-7611 〒673-0552 兵庫県三木市志染町中自由が丘2丁目
いーなハウスリサイクルショップ 0795-42-2235 〒673-1431 兵庫県加東市社608

[/show_more]
お住いの近くに着物買取業者はありましたか?

この中から一件ずつ電話したり持ち込みしたりするのはなかなか手間も時間も掛かりますよね。
どこがいいのか結局決められずに途方に暮れる人も多いみたいです。

そんな人に今回わたしが「ここが1番良いんじゃないか!」と友人にも勧めたお店を紹介します!

着物を売るなら出張買取が可能な買取プレミアムがおすすめ!

着物買取
神戸で着物買取を実施している業者は24店舗ありましたがどこが良いのか探すのも一苦労です。

もし自宅の近くに着物買取業者があったとしても高く買い取ってくれるかもわかりませんよね。

できれば数件回って値段を比較したいけど、神戸の着物買取業者は店舗ごとになかなか距離が離れているので数社で見積もりを出すのはかなり大変です。

持っていく手間もそれに割く時間も交通費などもかかってしまうので、条件に合った良い業者を見つける前にくたびれてしまいます。しかもそれだけの労力を掛けたのにも関わらず買取してもらえなかったり、思ってた値段より安かったら落胆してしまいますよね(^^;)

そんな人におすすめするのが出張買取が可能な『買取プレミアム』です!
着物買取

買取プレミアムに依頼するメリット・デメリット

着物買取
[メリット]

  • 査定人が自宅まで来てくれる(出張買取サービス)
  • わざわざ自分で着物を持ち歩いて神戸にある店舗を回らなくて良い
  • 査定人は安心の女性を指名できる(依頼人が女性の場合のみ)
  • 宅配買取サービスもある
  • 査定や買取手数料,キャンセル料は無料
  • 受付はホームページで24時間可能
  • 他の業者より買取価格が高い場合が多い(友人談)

[デメリット]
着物買取

  • まれに出張買取サービスができない地域がある
  • クーリングオフ期間が8日間とやや短め

買取してもらったけど…いざ手放したら寂しくなったという人も8日以内なら返品されますよ。人は失って初めて気づく生き物ですものね…ただ取り戻せる期間が少し短めなので注意が必要です(笑)

無料査定・無料相談する

買取プレミアム~《神戸の対応地域》

着物買取 神戸
神戸市・神戸市東灘区・神戸市灘区・神戸市兵庫区・神戸市長田区・神戸市須磨区・神戸市垂水区・神戸市北区・神戸市中央区・神戸市西区・姫路市・尼崎市・明石市・西宮市・洲本市・芦屋市・伊丹市・相生市・豊岡市・加古川市・赤穂市・西脇市・宝塚市・三木市・高砂市・川西市・小野市・三田市・加西市・篠山市・養父市・丹波市・南あわじ市・朝来市・淡路市・宍粟市・加東市・たつの市・猪名川町・多可町・稲美町・播磨町・市川町・福崎町・神河町・太子町・佐用町・香美町・新温泉町

歩き回って着物買取して貰えなかった友人

私の友人に色んな着物買取業者をまわってみたけど、全然買い取ってもらえなかったと嘆いていた子がいました。(冒頭の友人)3件に1件ぐらいは買取してもらえそうでも凄く安い値段で結局売らずに諦めたと言っていました。

それを聞いた私は上記のサービスである買取プレミアムを勧めたのですが、この業者はすんなり買い取りOKしてくれたのです。それに加え運が良い事に買取強化キャンペーン中で、結構高く買い取ってもらえたのでラッキーと喜んでいました♪
出張も見積もりも無料なので、まずはネットで申し込みだけでもしてみていいと思いますよ(^^)

着物買取の買取プレミアム

着物買取プレミアムの口コミは?

ここでは実際に着物買取プレミアムを利用した人の口コミを載せておきます。

40代主婦40代主婦

いらなくなった着物を買取してもらえた!

祖母や母親から譲り受けた着物が何枚かあり若い頃は着る機会が多かったものの最近はあまり来ていませんでした。枚数も多く処分するのも大変でもったいなく思っていましたが買取プレミアムを知って電話にて問い合わせをしたところ自宅まで出張買取に訪れてくれました。最終的に買取が決まり嬉しい臨時収入となったので良かったです。


40代女性40代女性

また誰かが着てくれる喜びを感じた。

引越しする機会に着物を手放す決意をしました。 査定員さんが家まできてくれて色々確認してくれている傍で、母がくれたこの着物は着やすくてデザインも気に入っていたなぁ…など1枚1枚の思い出が蘇ってきて思わず査定員さんに話しかけていました。そんな私の思い出話も優しく聞いてくれて帰り際に「あなたの思い出が詰まったこの着物を次に着る人は幸せですね」と言っていただけたので、手放す罪悪感も消え嬉しくなりました。査定をお願いして良かったです。


思い出話も聞いてくれて優しくフォローもしてくれる査定員さんもおられるのは素敵な事ですね。着物は特别な時に着る思い出深いものですものね。それをまた誰かが特别な日に着てくれると思うと嬉しい気持ちになりますね(^^)

着物買取のコツ!~神戸で高額買取してもらう秘訣~

着物買取
ここからはさらに着物を高値で買取してもらうためのコツを紹介していきますね(^^)

コツ①~帯や草履などあるものをまとめて査定するべし!

着物買取
帯・帯締め・下駄・足袋・かんざし・草履・根付・帯揚げ・扇子など、和装の小物はある分だけ一緒に査定してもらいましょう。
小物それぞれには値段はつきにくいですが、まとめて査定してもらうことで着物の査定額が上がることがありますよ♪

コツ②~査定は着物買取専門業者に依頼するべし!

『近くにリサイクルショップがあるからそこで良いや』なんて思っていませんか?それは安く買取される可能性大なので辞めときましょう。

日本の伝統着である着物は奥が深いもの。そして査定も簡単に済ませるものではありません。

リサイクルショップの店員さんも探せば着物の価値を見極められる人もいるかもしれませんがそんな人を探している暇があったらネットで買取依頼をしましょう(笑)

買取プレミアムのように無料で家まで査定に来てくれる着物買取業者もあるのでまずは色んなところを検索してみましょう。

着物娘2

いくら上質の着物でもめんどくさがっては高く売ることは絶対できませんよ。専門的な知識を持っている着物買取業者さんにコンタクトを取って家まで来てもらいましょう♪

コツ③~出張買取に査定をお願いすべし!

着物買取 大阪
正直,重い着物を持って人の多い神戸を何件も着物買取業者を調べてまわるのは辛すぎます(^^;)
だからといって宅配買取では実際にどんな方法で査定されているかもわかりませんし不安も伴いますよね。もし無料だったとしても、それに伴う労力と時間がもったいないです。

出張買取だと、査定員さんにその場で質問できますし,なにより交渉も可能なので有利に査定することができる事がありますよ!
着物買取
しかも上記で紹介した買取プレミアムでは出張買取に女性査定員を指名できるサービスがあります。女性の依頼者でも安心して申し込めるように配慮されているので嬉しいですね♪

更に!着物買取のヒミツの裏技~

買取業者のキャンペーンを利用する!

着物買取業者によっては、買取強化キャンペーン実施中です。
買取額が通常より2,3割UPしますから、それを狙うのがベストです!
出張買取もしてくれますしキャンペーン中に着物を売るのがオススメですよ(^^)

(まとめ)着物買取のコツ!~神戸で高額買取する秘訣~

いかがでしたか?
細かく読んでいただけたのであれば、神戸で着物買取の相場や高く買い取ってもらう方法が身についたと思います。
《着物を高く売るコツ》
着物娘

①帯などの小物や証紙もあれば、まとめて査定依頼する!
②買取依頼&査定は着物買取専門業者に!
③買取業者のキャンペーンを利用する!

でしたね^^しっかり知識をつけて対面で交渉すれば、高く買取してもらえる期待大です!
ぜひこのサイトを参考にして、バッチリ高額着物買取を成功させてくださいね♪

無料査定・無料相談する

神戸周辺の織物&着物紹介

着物買取 神戸
神戸には丹波布や丹波木綿など特有の着物文化が見られます。

丹波布(たんばふ/たんばぬの)

兵庫県の丹波地方で生産されている木綿平織の縞織物。手織りで仕上げられ、絹糸をつまみ糸として緯糸に入れるのが特徴。
色目は藍、茶、緑の濃淡に白を含めた四色の組み合わせによって織られている。
文政年間に播州木綿の影響を受けて織り始められた。明治中頃までは「縞貫」や「佐治木綿」と呼ばれ、多くの人に親しまれていた。

丹波木綿(たんばもめん)

兵庫県の丹波地方で生産されている木綿。藍染による縞や絣の柄が多いのが特徴。
丹波布に対して、丹波木綿は綿糸だけで織られている。宝永年間には良質の綿が盛んに生産され、木綿が織られていたといわれている。

おまけ~着物を売る・交渉に使える!相場・産地・種類

着物買取
最後に着物を売る時に知っておいたら役立つのではないかなと思う買取価格相場などを紹介しておきます。

着物売るときの一般的な相場

系統 料金
振袖 1万円
訪問着、付け下げ 1万円
7千円
黒留袖 6千円
小紋 6千円
袋帯 8千円
名古屋帯 6千円
根付、帯締め、帯揚げ、下駄などの和装小物 千円~2万円

参考:山徳グループ買取価格

人間国宝・伝統工芸品の買取相場

系統 料金
由水十久(訪問着) 10万円
久保田一竹(訪問着) 10万円
羽田登喜男(訪問着) 10万円
芭蕉布 10万円
宮古上布 10万円
百貫華峰(訪問着) 6万円
玉那覇有公 6万円
琉球紅型(訪問着) 5万円
牛首布(訪問着) 5万円
結城紬(重要無形文化財に限り) 5万円
久米大島紬 3万円
加賀友禅(訪問着) 3万円~10万円

※参考:山徳グループ買取価格

高額売れやすい作家や産地一覧

系統 産地など
作家 人間国宝・工芸会、国画会の有名作家の着物、老舗呉服屋の仕立物
産地 加賀友禅、京友禅、越後上布、薩摩絣、丹波布、結城紬など
種類 訪問着→振袖→紬→留袖→小紋→帯
有名デパートや有名呉服店 高島屋、三越、大丸、銀座越後屋、やまと、ゑり善、銀座志ま亀など
各地の有名染織物 友禅、大島紬、結城紬、芭蕉布、越後上布、宮古上布など
有名作家や
国宝級職人の作品
久保田一竹、喜多川平朗、小宮康孝、木村雨山、玉那覇有公、上野為二、古賀フミ、与那嶺貞、中村勝馬、北村武資、宗廣力山、川島甚兵衛、山田貢、平良敏子、志村ふくみ、森口華弘、田島比呂子、由水兄弟、青木滋芳、伊達弥助 など

産地別!高額買取されやすい伝統工芸品一覧

都道府県 着物種類
東京都 村山大島紬(むらやまおおしまつむぎ)、黄八丈(きはちじょう)
静岡 館山唐桟(たてやまとうざん)、銚子縮(ちょうしちぢみ)
埼玉県 秩父銘仙(ちちぶめいせん)、所沢絣(ところざわがすり)
栃木県 足利銘仙(あしかがめいせん)、佐野縮(さのちぢみ)
群馬県 桐生お召(きりゅうおめし)、伊勢崎絣(いせざきがすり)、館林木綿(たてばやしもめん)、館林紬(たてばやしつむぎ)
茨城県 結城紬(ゆうきつむぎ)、石下紬(いしげつむぎ)
静岡県 遠州木綿(えんしゅうもめん)、掛川葛布(かけがわくずふ)、颯々織(ざざんざおり)
愛知県 有松・鳴海絞(ありまつ・なるみしぼり)、三河木綿(みかわもめん)
長野県 信州紬
岐阜県 群上紬(ぐじょうつむぎ)
新潟県 小千谷縮(おぢやちぢみ)、塩沢紬(しおざわつむぎ)、本塩沢(ほんしおざわ)・塩沢お召(しおざわおめし)、越後上布(えちごじょうふ)、十日町紬(とうかまちつむぎ)、十日町お召(とおかまちおめし)、五泉平(ごせんひら)、栃尾紬(とちおつむぎ)、片貝木綿(かたがいもめん)
石川県 牛首紬(うしくびつむぎ)、小松綸子(こまつりんず)、加賀友禅(かがゆうぜん)、能登上布(のとじょうふ)
福井県 福井春江縮緬(ふくいはるえちりめん)、羽二重(はぶたえ)、越前墨流し染(えちぜんすみながし)
滋賀県 近江上布(おうみじょうふ)、浜縮緬・濱縮緬(はまちりめん)、長浜縮緬(ながはまちりめん)
三重県 松坂木綿(まつさかもめん)
京都府 丹後縮緬(たんごちりめん)、西陣織(にしじんおり)、京友禅(きょうゆうぜん)、鹿の子絞(かのこしぼり)
兵庫県 丹波木綿(たんばもめん)、兵庫 丹波布(たんばふ)
奈良県 大和絣(やまとがすり)
愛媛県 伊予絣(いよがすり)
岡山県 作州絣(さくしゅうがすり)
島根県 広瀬絣(ひろせがすり)
鳥取県 弓ヶ浜絣(ゆみがはまがすり)、倉吉絣(くらよしがすり)
広島県 備後絣(びんごがすり)
徳島県 阿波しじら(あわしじら)
高知県 土佐木綿(とさもめん)、土佐綿紬(とさめんつむぎ)
福岡県 博多織(はかたおり)、久留米絣(くるめがすり)、小倉織(こくらおり)
長崎県 島原木綿(しまばらもめん)
佐賀県 佐賀錦(さがにしき)
宮崎県 薩摩絣(さつまがすり)
沖縄県 琉球紅型(りゅうきゅうびんがた)、琉球絣(りゅうきゅうがすり)、芭蕉布(ばしょうふ)、久米島紬(くめじまつむぎ)、八重山上布(やえやまじょうふ)、宮古上布(みやこじょうふ)、読谷山花織(よみたんざんはなおり)、首里織(しゅりおり)、与那国花織(よなぐにはなおり)

他にも着物買取価格の相場が知りたい人は以下の記事も参考にしてみて下さいね(^^)
↓↓↓

The following two tabs change content below.
tomo
tomo
幼少期,着物着付け教室を開いていた祖母から月謝日に1,000円のお小遣いを貰うのを楽しみにしていた関西っ子です(笑)主に着物に関する記事や女性の美容商品(ホワイトニングなど)の記事を担当しています。